一昨日、深夜に銀座を徘徊していましたらAppleストアでOS X Lionの発売準備をしていたので、翌日買って帰ろうと思ったのですが、Lionはダウンロード販売オンリーということでアップルは確実にPCのあり方を変えようとしてきていますね。まだ時期尚早の気もしますが。。。

さてそれはさておきMacのAppStoreで購入してインストールしようと思ったのですが、諸々問題があるようですね。特に今回のLionより、昔のPowerPCでの動作を想定していたアプリをIntel Mac上で動かせるRossetaが搭載されていないとのことで、古いアプリは稼働しなくなるようです。

Lionでアプリが動作するかの確認の仕方は以下の通りです。OSXDailyを参考。

アプリケーション>ユーティリティ内にある、システムプロファイラで、ソフトウェア>アプリケーションを選択。アプリの一覧が表示されるので、この中で種類の行にPowerPCと記載してあるアプリはLion上で動作しません。

systemprofiler

 

とりあえず、私の使用している昔のAdobe CS1シリーズは軒並みさようならなので、Lionのインストールは諦めました。デザインは本業でなくなってしまったので今更Adobe製品買うのもアレだけど使えなくなるのは勿体ないし。。。今後OSのアップデートはどうしようか、悩み中です。サブマシンのMacBookAirだけでもアップデートしようかな。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>